はじめに

 

私たちは生きている間に、喜び・感動等のポジティブな感情と

 

恐れ・怒り・悲しみといったネガティブな感情とを両方体験します。

 

正に、様々な感情を体験するためにこの世にいるわけですが、

 

私たち人間はどうもネガティブな感情に囚われることが多く、

 

バランスを失い、積もった感情は身体や臓器に蓄積します。

 

これがホリステックの観点からみた病気のメカニズムです。

 

 

身体(ボディ)と心(マインド)がアンバランスの状態でいると、

 

魂・精神(スピリット)の部分に栄養が行かない状態になります。 

 

魂とかスピリットという言葉に違和感がある人にとっては、

 

「直感」と言い換えると良いかもしれません。

 

どんなに非科学的な事を信じられない人であっても、「虫の知らせ」とか

 

「胸騒ぎ」みたいな感覚は理解できる人は多いでしょう。

 

これらは、私たち人間全員に備わったギフトです。

 

 

でも目覚しい現代社会で生きていく間に、いつしか私たちは

 

自分自身を周りに合わせすぎたり、他人を気にしすぎたり

 

感情を抑制する毎日の連続だと、ふと気づきます。

 

 

もしも身体に痛み、違和感を感じたとしたら、それは臓器を通して

 

私たちに警告を出してくれているという証です。

 

もしも、他人とつい比べてしまって妬ましく思ったり、

 

誰かを批判ばかりする自分に気がついたら、

 

もうそろそろ、自分で自分を幸せにしましょうとのサインかもしれません。

 

 

身体(ボディ)と心(マインド)がバランスを取り戻し始めると

 

面白いぐらいにシンクロニシティ「意味のある偶然の一致」が起こり始め、

 

直感に耳を傾けている自分に気づく事でしょう。

 

 

何が怖いのでしょうか?

 

本当はどうしたいのしょうか?

 

本当は何が嫌なのでしょうか?

 

そして、本当に何を一番望んでいるのでしょうか?

 

一緒にその答えを見つけて 笑顔を取り戻しましょう!