IKC 国際キネシオロジー大学 公認クラス


タッチフォーへルスは世界112カ国で使われている手法です。

オーストラリア・スイスなどで「保険」適用対象健康法として認定されています。

 

タッチフォーヘルスレベル 1

 

・最重要である14の筋肉の調整法を学びます。
・ベーシックな調整技法を学びます。

内容:

タッチフォーヘルスの歴史と根底に流れる基礎理論


タッチフォーヘルスの基礎となる14個の筋肉

バランス調整のテクニックを実習します。

筋肉テストをより正確にするための方法

メンタル面の調整方法

感覚受容器エネルギーの向上方法

視力回復や学習障害などの向上方法

食物を使った活性化法

右脳左脳のバランスを取る方法

代理テストの方法

姿勢の矯正方法

目標設定の重要性

簡単な痛み除去法

  


※コース終了後、日本タッチフォーヘルス・キネシオロジー協会より修了証書が発行されます。

 

------------------------------------------


タッチフォーヘルスレベル 2


・中医学に基づいた経絡・陰陽五行論や法則を学んで行きます。
・14の筋肉を早く調整する方法を学びます。

内容:

回路の特定


車輪の法則

五行理論

ワンポイント調整

感情ストレスの解放テクニック

経絡マッサージ

経絡散歩

食物テスト

痛みに対する簡単な技法

クロスクロール

脳脊髄液のテクニック

 

※コース終了後、日本タッチフォーヘルス・キネシオロジー協会より修了証書が発行されます。