プラシーボ効果のお話 

 

プラシーボ効果効果とは

 

別名:偽薬効果とも言われ、

 

薬効成分のない偽薬であっても

 

思い込みのチカラによって、状態が回復

 

に向かう効果の事と言います。

 

大学の授業で、ビタミン剤を抗がん剤であると患者さんに伝え

 

投与されたグループと、本当に抗がん剤を投与されたグループとで、

 

改善率に大きな差がなかったとの研究論文を読んだ時は、

 

本当に人間の思いって凄いんだ!と感動したものです。

 

 

因みに、皆様ご周知の通り 日本の医学界では

 

フラワーエッセンスやホメオパシーは医療行為ではないので、

 

通常このような類のもので、何かしらの症状が改善された場合

 

それは、プラシーボ効果が働いたのだろう というのが通例です。

 

 

そして私自身も、プラクティショナーとして活動する中で、

 

「信じる力は更なる良い状態を生み出す」現場に

 

立ち会って来ました。

 

 

またそれと反対に、とあるクライアントさんに

 

フラワーエッセンスが良く作用し、ご本人も大変気に入られた為

 

ご主人にも試されたいとの事でエッセンスを持ち帰ったものの、

 

この類のものに無関心なご主人には特に反応がない という事もありました。

 

(無関心なご主人に反応があったというケースも勿論ありますが・・。)

 

 

何れにせよ、ご本人の気になる症状や気持ちが プラシーボ効果であったとし

 

ても、改善したならそれはそれで何よりだと思うのです。

 

 

さて、ここからは私個人の体験談です。

 

先日とあるご家庭の別荘に4泊させて頂いたのですが

 

部屋に入って数分で、お家の床が傾いているという事が感じ取れました。

 

なんとなく頭もふらつき始めましたが、移動の疲れかと思い

 

少し横になることにしました。

 

そして数時間後起きたところ、頭のふらつきは更に増していて

 

歩く度に床がうねる感覚。

 

頭の痛みと吐き気も出始めます。

 

通常旅行時は、ホメオパシーのキットを持参しているものの

 

今回は忘れてしまいました。 ですが、バッチフラワーセットは持参して

 

いたので、迷わず困った時の緊急時のコンビネーションボトルを摂りました。

 

翌日もそしてその翌日も、そのコンビネーションボトルを摂り続けたのですが

 

一向に船酔い感覚がなくなりません。 むしろ症状は増すばかり。

 

こんなにフラワーエッセンスを信頼していて、プラシーボ効果が起こっても

 

良いはずなのに・・・。 

 

フラワーエッセンスが効かない。。。

 

緊急エッセンスは万能のはずなのに・・・。

 

もう、駄目だ。

 

耐えられない。。。

 

もうこれ以上ここには居れない。。

  

 

緊急エッセンスがいつか効くはずと、ギリギリまで粘りましたが、

 

限界に達し、ホテルに移動しようと決めました。

 

そうだよね。なんでもかんでもフラワーエッセンス摂れば

 

良いってもんじゃない。と 頭が朦朧としながら パッキングを

 

開始しました。

 

そして、「あ~この感覚はOO島に行った時 大嵐で船の中で味わったなー。

 

まさか地上でこんな思いをするとは・・」

 

っと昔の記憶が蘇った瞬間、

 

 

「あ、そうか。これは地上にいるけど船酔いの症状なのだから

 

船酔いのエッセンスを飲めばいいのか!」

 

と言う単純な事に3日目にして気づいたのです。

 

 

そして、その船酔いがテーマのエッセンスを摂ったところ、

 

頭痛が30分には緩和されてくる感覚が!

 

ふらつき感までは一日で無くならなかったものの、頭の中で響き渡る

 

頭痛がなくなっただけでも大したものです。

 

 

結局ホテル移動する必要もなくなり、帰りの飛行機も

 

 

何の影響もなく戻って来ることが出来ました。

 

 

フラワーエッセンスを信じている私でも、

 

ピンポイントに合ったエッセンスでなければ

 

作用しないものなのかと、

 

フラワーエッセンスの可能性に

 

改めてときめいた体験でした!

 

 

乗り物が苦手で、すぐ酔ってしまう体質の方。

 

 

薬以外の方法で改善出来たら良いなぁと思われていたら、

 

 

一度試されていませんか?

 

 

 

お問い合わせはこちらまで。